ジュース感覚で飲むことがきる

炭酸水などいろいろな飲み物で割って飲める

酵素ドリンクを飲んだことがない方は、どんな摂取方法があるのか気になることもあるでしょう。一番シンプルなのが、ミネラルウォーターで割って飲む方法です。それぞれに特徴がある、酵素ドリンクの味をそのまま楽しめます。炭酸水で割って、ジュース感覚で飲むことができるのも大きなメリットです。野菜ジュースなどに、混ぜて飲むのも良いかもしれません。紅茶に入れてみたり、さまざまなアレンジ方法が楽しめるのも魅力です。牛乳や豆乳で割るなど、健康を意識した飲み方もチャレンジしやすくなっています。ヨーグルトに入れて食べるなど、食事と合わせてみるのも良いアイデアです。いろいろ試して、自分好みの摂取方法を見つけてみましょう。

飲むタイミングを選びやすい

酵素ドリンクは栄養が低分子化されているため、30分ほどですぐ体に吸収されていきます。朝起きた直後など、胃が空になっている空腹時に飲むと効果的です。口内細菌の影響を避けるため、うがいや歯磨きをしてから飲むようにしましょう。小腹が空いたとき、間食として飲んでおくのも良いタイミングです。夜寝る前に飲めば、代謝酵素の働きも活発になります。酵素ドリンクは消化酵素を必要としないので、エネルギーも無駄なく使えるのが特徴です。お腹にも優しく、胃腸を休めたいときにも最適となっています。体への負担も少なくなり、朝の目覚めもすっきり改善できるはずです。自分の生活スタイルに合う、ベストなタイミングを探してみましょう。

一覧はこちら